通知書、調査書の準備

中学受験実施校では各学校願書と一緒に提出する書類が違います。ある学校は通知表のコピーが必要だけれど、ある学校は要らない、こっちの学校は小学校の調査書が必要だけれど、あっちの学校は必要ない、そのかわり通知表のコピーが必要という具合です。志望校の提出書類に通知表のコピーや小学校の調査書が必要ないという事でも、併願校やお試し受験を行う学校では必要という事もあるので、必ず、受験する学校全ての必要書類を確認してください。

併願校については途中で受ける学校を変えるという事もあります。そのため、通知表のコピーがいらない学校でも併願校を変えたことで急遽必要となったという事もあるので、必ず通知表のコピーは多めにコピーしておくようにしましょう。

小学校の担任や校長先生に書いてもらう必要がある調査書は、6年生の秋くらいになり志望校を決めてからすぐ依頼しておきます。こういう事に無頓着な学校も結構あり、作るのに時間がかかるという事もありますので、依頼してからなかなか来ないという時には催促する事も必要です。

提出書類は各学校によって違いがあるので、各学校ごとに袋に入れるなど別保管し、間違えないようにしておくことも大切です。提出する前に再度、確認する事も忘れないようにしましょう。